トリートメント

こんにちは

佐藤です。

さて、

髪の話、

ダメージケアとトリートメント類の話です。

疎水性の髪(疎水化された髪)とは

水分をはじきやすい状態の髪

親水性の髪(親水化された髪)とは

水分を含みやすい状態の髪

この疎水性と親水性が、髪のうねりに影響を与える一因でもあります。

健康な髪は疎水化されています。

髪の主成分であるケラチンタンパク質は疎水性であり、

キューティクルから内部にかけて脂質成分が薄く張り巡らされています。

だから健康な髪は、必要以上に水分を吸い込まないんです。

なぜ髪が親水性になってしまうのか?

それはダメージが原因です。

親水性の髪は乾きにくい。

キューティクルが損傷しているため、

必要な水分を保ちにくく、髪がバサバサとまとまりにくい。

親水化してしまった髪を疎水化するにはどうしたら良いのか?

方法としては、

流出したタンパク質を補いながら、キューティクルを保護・補修していくことです。

スカスカになってしまった髪の内部に栄養を送り込み、流れないようラップするというイメージ

  • 髪が濡れたまま放置しない
  • 弱酸性の状態を保ち、髪にやさしいアミノ酸系シャンプーを使う
  • アウトバストリートメントで髪の表面を保護する

濡れた髪はキューティクルが開いた、最もダメージに弱い状態です。

シャンプー後は放置せず、早めにドライヤーで乾かしましょう。

(短い髪でも、頭皮環境の為にも、ドライヤー使いましょう。)

うねりにくい髪にしたい!髪の疎水性と親水性について
くせ毛.COMより引用・抜粋させていただきました。




ということで、

2DF6BB83 2008 44BC 970E D5E176237691 768x1024 - トリートメント




HUE CARE シャンプー 3.300円

HUE CARE トリートメント 2.420円

おすすめです。



優しい成分で構築されてるシャンプー・トリートメントです。



HUE CARE 

商品紹介はこちら

↓ URLより御覧ください。


https://www.no3.co.jp/products/hair-care/hue-care/

003HPより 引用




そして、

”3層トリートメント”

こちらのメニューもオススメです。

親水性から疎水性へ導きます。

トリートメントコースです。



カットのコース、

カラーやパーマや矯正にも

全てのコースに付属させる事が可能です。


是非。

↓ ↓

046169 e1614909495809 edited - トリートメント

住所:〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-12-4 西原ビル2F
Tel:03-6300-0843
定休日:火曜日
営業時間:平日11時〜21時 土・日・祝日10〜20
・ネット予約はこちら
・求人問合せはこちら
・店のアクセス、詳細はこちら
コロナ禍により営業時間&定休日の変更がありますので最新の情報はスタッフまで。